プログレス 最終順位

プログレス 最終順位

高円宮杯 JFA U-15 サッカーリーグ 2022 中国プログレスリーグの最終順位が決まりました。

 

すべての試合が消化できなかったため、大会規定により、勝ち点率で順位が決定します。

 

  • 1位 サンフレ (2.566)
  • 2位 ファジアーノ岡山(1.900)
  • 3位 サンフレくにびき(1.800)
  • 4位 シーガル(1.762)
  • 5位 FCツネイシ(1.667)※6位 サンフレびんごと同勝ち点率のため、得失点差でツネイシを上位とする。
  • 6位 サンフレびんご(1.667)
  • 7位 Jフィールド岡山(1.381)
  • 8位 ハジャス(1.316)
  • 9位 レノファ山口(1.300)
  • 10位 廿日市FC(1.182)
  • 11位 鷲羽(0.667)
  • 12位 ローザス(0.045)
同じ大会の試合速報を見る

スポンサー企業

SanDEN上高下&鷹匠リーガルジャパン株式会社セイカスポーツセンターキッズNPO福山大学友鉄工業株式会社中川産科婦人科株式会社十和電機株式会社フォーブル株式会社ヒロテック医療法人好縁会株式会社やまだ屋医療法人社団飛翔会スガノグリーンビュー(公財)広島県サッカー協会ひろスポ!フレンドリーランゲージ雑草庵・なみき庵ドリームサポートプロジェクト(DSP)ROSAS FUTSAL CLUB株式会社ユアーズ株式会社ダイキエンジニアリングWebLeague株式会社京良産業株式会社ドリームオンライン
スポンサー一覧をみる