HiFA 国際平和祈念 2022 記者会見

HiFA 国際平和祈念 2022 記者会見

2022年7月25日、HiFA 国際平和祈念 2022の記者会見が広島市役所本庁で行われた。

 

(公財)広島県サッカー協会主催で開催される、各種別によるサッカー大会の内容が、会見を通し発表された。

 

今年度の日程は下記の通り。

Balcom BMW PEACE MATCH (U-15) (22年8月7日)

 

Balcom BMW CUP 広島国際ユースサッカー (U-18) (22年8月8日~11日)

 

Balcom BMW CUP 広島女子サッカーフェスタ (U-15女子) (22年8月8日~11日)

 

U-12デンタルサッカーフェスタ (U-12) (22年8月20日~21日)

 

 

(公財)広島県サッカー協会 副会長兼専務理事 宗政氏から、「コロナ禍ではあるものの今大会を通して、広島から世界に平和を発信する素晴らしい大会と位置付けている。」と今大会を開催する意義を説明してくれた。

 

広島国際ユースサッカーでは、海外から「クラブ・レオン(メキシコ)」チームの招聘が決定している。

招聘理由として、広島県では昨年の東京オリンピック事前合宿においてメキシコを担当することとなり、メキシコとの交流を図っている。

それらの経緯もあり、広島県と姉妹連携都市であるメキシコのグアナフアト州(メキシコ)に拠点をおくクラブ・レオンが招聘チームに決定した。

 

 

記者会見後は、松井広島市長との面談に今大会をサポートする協賛企業・団体も出席をした。

  • 株式会社バルコム
  • 株式会社エスエスケイ
  • 株式会社ミカサ
  • 国連訓練調査研究所 ユニタール持続可能な繁栄局

 

 

今大会も株式会社SSKが協賛としてヒュンメルのオリジナルユニフォームを制作をした。

広島県選抜、長崎県選抜がそれぞれオリジナルユニフォームを着用し試合に臨む。

スポンサー企業

SanDEN上高下&鷹匠リーガルジャパン株式会社セイカスポーツセンターキッズNPO福山大学友鉄工業株式会社中川産科婦人科株式会社十和電機株式会社フォーブル株式会社ヒロテック医療法人好縁会株式会社やまだ屋医療法人社団飛翔会大塚西リゾートスガノグリーンビュー(公財)広島県サッカー協会ひろスポ!フレンドリーランゲージ雑草庵・なみき庵ドリームサポートプロジェクト(DSP)ROSAS FUTSAL CLUB株式会社ユアーズ株式会社ダイキエンジニアリングWebLeague株式会社京良産業株式会社ドリームオンライン
スポンサー一覧をみる