FURUTA   vs  CAVATINA クラブユースU-15(2次C)①

FURUTA vs CAVATINA クラブユースU-15(2次C)①

FURUTA 2 – 3  CAVATINA 2022/05/15  @ ゼロバランスフィールド

 

先制点を奪ったのはFURUTA。

9分、相手守備の一瞬の連携の乱れから抜け出した9番はGKとの1対1を冷静に決め先制。

お手本通りのカウンターで先制に成功したFURUTAは勢いつく。

 

13分、左サイド深い位置からファーサイドにクロスが上がると、フリーで12番が詰め追加点。

相手守備のスキを確実にFURUTAは決める。

 

2点のビハインドのCAVATINAは徐々にボールが繋がりだす。

29番を起点に、20番、53番がシューシーンがあるが、決めきることができず、2-0FURUTAのリードで後半へ。

 

後半に入ると、CAVATINAが猛攻を仕掛ける。

29番、53番が攻撃の起点となり、FURUTAゴールを脅かす。

10分、右サイドでFKを獲得。

ゴール前に上がったクロスを42番が頭で押し込み1点を返す。

 

18分、55番が裏へ飛び出すと、エリア内やや左で受け、相手DFを振り切り右足に持ち替え、相手GKの動きを冷静にとらえゴール隅に決め同点とする。

 

27分には、右サイドからのクロスをゴール前で53番が頭で折り返し、最後は25番が右足で詰め、逆転ゴールを叩き込む。

 

以降はスコアは動かず、2-3、CAVATINAが逆転勝利をおさめた。

両チームとも得点シーンの形がよく、レベルの高い試合内容となった。

 

同じ大会の試合速報を見る

スポンサー企業

SanDEN上高下&鷹匠リーガルジャパン株式会社セイカスポーツセンターキッズNPO福山大学友鉄工業株式会社中川産科婦人科株式会社十和電機株式会社フォーブル株式会社ヒロテック医療法人好縁会株式会社やまだ屋医療法人社団飛翔会大塚西リゾートスガノグリーンビュー(公財)広島県サッカー協会ひろスポ!フレンドリーランゲージ雑草庵・なみき庵ドリームサポートプロジェクト(DSP)ROSAS FUTSAL CLUB株式会社ユアーズ株式会社ダイキエンジニアリングWebLeague株式会社京良産業株式会社ドリームオンライン
スポンサー一覧をみる