銀河学院 vs 瀬戸内C 広島U18リーグ(2部)④

銀河学院 vs 瀬戸内C 広島U18リーグ(2部)④

銀河学院 0 – 3 瀬戸内C 2022.05.14

 

瀬戸内は試合開始から連携の取れたヴィルドアップから相手陣内に攻め込む。

その繋ぎに対し、銀河は攻め急がずチャンスと見るやプレスを一気にかけ攻撃に転じる。

 

瀬戸内11番のミドルシュート。チームに勢いをもたらす。

 

銀河は10番、7番が相手エリア内にしかけ、シュートを打つが枠をとらえきれず。

テンポよいパスで8番が好機を迎えるも、相手の集中した守備に阻まれる。

 

瀬戸内22番がいいタメをつくり、攻撃を繰り返す。

前半ロスタイム、エリア内で4番が裏へ抜け出し、GKとの1対1をきっちり決め、いい時間帯で先制に成功する。

 

後半も瀬戸内が得点を重ねていき、0-3で勝利する。

 

同じ大会の試合速報を見る

スポンサー企業

SanDEN上高下&鷹匠リーガルジャパン株式会社セイカスポーツセンターキッズNPO福山大学友鉄工業株式会社中川産科婦人科株式会社十和電機株式会社フォーブル株式会社ヒロテック医療法人好縁会株式会社やまだ屋医療法人社団飛翔会大塚西リゾートスガノグリーンビュー(公財)広島県サッカー協会ひろスポ!フレンドリーランゲージ雑草庵・なみき庵ドリームサポートプロジェクト(DSP)ROSAS FUTSAL CLUB株式会社ユアーズ株式会社ダイキエンジニアリングWebLeague株式会社京良産業株式会社ドリームオンライン
スポンサー一覧をみる