瀬戸内 vs 沼田 高校総体(決勝T準決勝)③

瀬戸内 vs 沼田 高校総体(決勝T準決勝)③

瀬戸内 2 – 1 沼田 2022/06/11

 

瀬戸内は10番、7番が中盤で攻撃の起点となり相手ゴールに迫る。

左サイド10番、2番のコンビでいい崩しを見せ、ゴール前にクロスがあがるが味方選手と若干合わず。

 

守る時間が続く沼田だったが、6番キャプテンがチームを統率し、守備を安定させる。

攻撃においては7番がボールを持つと沼田の攻撃にスイッチを入れ攻め込む。

 

先制点をうばったのは沼田。

後半、相手守備ラインで瀬戸内選手が足を滑らせボールをカット。GKもヴィルドアップでゴールエリア外にいたところ、無人のゴールにループシュートを決め先制点。

 

先制された瀬戸内だったが、ゴールまでチャンスを迎える。

サイドからのクロスに対しゴール前で3番がシュート。そのこぼれ球に20番が反応し押し込み、気持ちのこもったゴールを決め同点とする。

 

瀬戸内はゴールエリア中央付近から崩しにかかり、混戦の中から沼田はクリアをする。しかし、このクリアが短く6番が左足を振り抜く。これが相手選手に当たりコースが変わりそのままゴールイン。

見事なミドルシュートで逆転する。

 

この得点が決勝点となり、瀬戸内は2-1で勝利し決勝戦へ。

 

同じ大会の試合速報を見る

スポンサー企業

SRCアカデミーSanDEN上高下&鷹匠リーガルジャパン株式会社セイカスポーツセンターキッズNPO福山大学友鉄工業株式会社中川産科婦人科株式会社十和電機株式会社フォーブル株式会社ヒロテック医療法人好縁会株式会社やまだ屋医療法人社団飛翔会大塚西リゾートスガノグリーンビュー(公財)広島県サッカー協会ひろスポ!フレンドリーランゲージ雑草庵・なみき庵ドリームサポートプロジェクト(DSP)ROSAS FUTSAL CLUB株式会社ユアーズ株式会社ダイキエンジニアリングWebLeague株式会社京良産業株式会社ドリームオンライン
スポンサー一覧をみる