岡山学芸館 vs 米子北 (PL中国 第6節)①

岡山学芸館 vs 米子北 (PL中国 第6節)①

岡山学芸館 3(2-0,1-0)0 米子北 @岡山学芸館瀬戸内グラウンド

 

学芸館は立ち上がりから中盤で6番、3番がボールのおさめがよく、攻撃の起点となるパスを送る。

前線9番、10番、8番のコンビで相手の守備を崩しにかかる。

前半4分、左サイド11番が相手のボールをカットし自らドリブル突破。中央へ浮いたクロスを送り9番が頭で押し込み先制点を奪う。

 

さらに37分、学芸館はゴール前の崩しから追加点を決め、前半2-0、2点のリードで折り返す。

 

後半、追いかける展開となった米子北は、早い縦パスに対し、トップの9番が受ける形が増え攻撃の起点となる。

しかし、それ以上に学芸館CB29番は攻撃の読みと、力強い寄せで米子北の攻撃を跳ね返す。

 

後半中盤に米子北は9番、7番と積極的にシュートを放ち得点を狙うが、学芸館の集中した守りに得点を奪えない。

 

82分、学芸館は相手のクリアミスを奪い、無人のゴールに流し込みダメ押し点を決め試合を決定づける。

結果3-0で学芸館が勝利をし、単独首位に順位を伸ばす。

 

同じ大会の試合速報を見る

スポンサー企業

SanDEN上高下&鷹匠リーガルジャパン株式会社セイカスポーツセンターキッズNPO福山大学友鉄工業株式会社中川産科婦人科株式会社十和電機株式会社フォーブル株式会社ヒロテック医療法人好縁会株式会社やまだ屋医療法人社団飛翔会大塚西リゾートスガノグリーンビュー(公財)広島県サッカー協会ひろスポ!フレンドリーランゲージ雑草庵・なみき庵ドリームサポートプロジェクト(DSP)ROSAS FUTSAL CLUB株式会社ユアーズ株式会社ダイキエンジニアリングWebLeague株式会社京良産業株式会社ドリームオンライン
スポンサー一覧をみる