PL2021中国 第2節 立正大淞南 vs 広島皆実

PL2021中国 第2節 立正大淞南 vs 広島皆実

皆実のキックオフで試合がはじまる。
湘南のハイプレッシャーでなかなか皆実はボールを保持出来ないまま、試合はうごく。
前半11分湘南の16番のドリブルから17番へ、17番がきっちり決め先制点を奪う。
12分湘南17番から7番へキーパーとディフェンスの間に良いパスが通り7番が追加点。20分またも7番が決め3−0とし、前半は湘南ペースで終わる。
後半は皆実も7番、11番を中心に巻き返しを図り徐々にシュートも増えてきた。湘南は終盤に退場者を出してしまい、10人となるも、最後まで攻め続け、ゴールを割らせることなく、3−0で湘南が勝利する。

 

湘南ー皆実
3-0
湘南
11分 17番 イゴル ヤン
12分 7番 三原 弘稀
20分 7番 三原 弘稀

 

 

 

このイベント・大会で撮影した写真はショップサイトでご購入頂けます。

同じ大会の試合速報を見る

スポンサー企業

株式会社セイカスポーツセンターキッズNPO福山大学友鉄工業株式会社中川産科婦人科株式会社十和電機株式会社フォーブル株式会社ヒロテック医療法人好縁会株式会社やまだ屋医療法人社団飛翔会大塚西リゾートスガノグリーンビュー(公財)広島県サッカー協会ひろスポ!フレンドリーランゲージスポーツを愛する飲食店ドリームサポートプロジェクト(DSP)ROSAS FUTSAL CLUB株式会社ユアーズ株式会社ダイキエンジニアリングWebLeague株式会社京良産業株式会社ドリームオンライン
スポンサー一覧をみる