Eピース(新サカスタ)で広島県サッカー協会がイベント実施

Eピース(新サカスタ)で広島県サッカー協会がイベント実施

2024年2月11日、(公財)広島県サッカー協会の主催で、「広島サッカースタジアムオープニングイベント2024」がEピースで行われました。

 

プロ選手達が実際にプレーするピッチを開放し各種別ごとにイベント、そしてスタジアム内の観客席の一部を無料開放することから新サカスタを見ようと述べ26000人がEピースに訪れました。

 

Eピースは観客とピッチとの距離が近いことは言うまでもないが、このイベントではピッチに入りサッカーを楽しむことができる贅沢なイベントで、参加者は選手目線でサッカーを楽しむことができたのでは。

 

また、Eピースは公園の一部して普段から場内の一部は開放している。ランニングやフォーキングにもぴったりの作りで、サッカー以外の楽しみ方も見出せそうです。

 

広島県サッカー協会副会長 宗政氏はまたこのイベントを実施したい想いを閉会の挨拶と共に話をしました。

Eピースをきっかけにサッカー文化が広島にさらに浸透することを期待します。

 

 

今イベントにはサッカー協会以外にボランティアで多くの人がイベントをサポートしました。

 

広島桜が丘、清水ヶ丘、高陽高校の皆さん、参加者への心配り素晴らしかったです。

 

スポンサー企業

プローバカップ買取マクサスUnder BrushカツヤSanDEN上高下&鷹匠リーガルジャパン株式会社セイカスポーツセンターキッズNPO福山大学友鉄工業株式会社中川産科婦人科株式会社十和電機株式会社フォーブル株式会社ヒロテック株式会社やまだ屋医療法人社団飛翔会スガノグリーンビュー(公財)広島県サッカー協会ひろスポ!フレンドリーランゲージ雑草庵・なみき庵ドリームサポートプロジェクト(DSP)ROSAS FUTSAL CLUB株式会社ユアーズ株式会社ダイキエンジニアリングWebLeague株式会社エネルギーアシスト株式会社ドリームオンライン
スポンサー一覧をみる