Balcom BMW CUP 広島国際ユースサッカー 日本代表が優勝を決める

Balcom BMW CUP 広島国際ユースサッカー 日本代表が優勝を決める

2022年8月11日、Balcom BMW CUP 広島国際ユースサッカー 最終日が広域公園第一球技場で行われました。

 

結果は、日本代表が3勝で優勝を決め、大会のすべての日程が終了しました。

3日間とも天気の崩れもなく、参加した選手の皆さんは平和への想いを胸に素晴らしい試合を見せてくれました。

 

優勝 日本代表

 

 

U-17日本代表 5- 1 クラブ・レオン(メキシコ) 2022/08/11 @広域公園第一球技場


サンフレッチェ広島FCユース 6 – 1 広島県高校選抜U18 2022/08/11 @ 広域公園第一球技場


2022年8月10日、Balcom BMW CUP 広島国際ユースサッカー 大会3日目が広域公園第一球技場で行われました。

 

日本代表が2連勝で首位独走をし、広島県選抜とサンフレユースが勝ち点3で並ぶ。

 

サンフレッチェ広島FCユース 2 – 0 クラブ・レオン(メキシコ) 2022/08/10  @広域公園第一球技場


U-17日本代表 4 – 0 広島県高校選抜U18  2022/08/10 @広域公園第一球技場


2022年8月9日、Balcom BMW CUP 広島国際ユースサッカー 大会2日目は平和学習となり平和公園で行われました。

 

各チーム、慰霊碑に献花し、公園内の碑めぐりをし77年前にあった悲惨な出来事について学びました。

2度と起きてはならない出来事であり、サッカー大会を通し各チーム平和への想いがさらに深まったのではないでしょうか。

 


2022年8月8日、Balcom BMW CUP 広島国際ユースサッカー 初日が広域公園第一球技場で行われました。

 

今年はクラブ・レオン(メキシコ)の海外チームと、U17日本代表が招待され、広島県高校選抜とサンフレッチェ広島ユースの4チームでリーグ戦が実施されます。

 

大会初日、日本代表がサンフレユースに2-0で勝利。

広島県高校選抜は、クラブ・レオンに対して3-1と見事な勝利で初日が終了しました。

今年の高校選抜は足元の技術が高い選手が多く、アグレッシブなサッカーを見せてくれました。

 

大会初日 試合結果

サンフレッチェ広島FCユース 0 – 2 U-17日本代表

 

広島県高校選抜U18 3 – 1 クラブ・レオン(メキシコ)

同じ大会の試合速報を見る

スポンサー企業

プローバカップSanDEN上高下&鷹匠リーガルジャパン株式会社セイカスポーツセンターキッズNPO福山大学友鉄工業株式会社中川産科婦人科株式会社十和電機株式会社フォーブル株式会社ヒロテック医療法人好縁会株式会社やまだ屋医療法人社団飛翔会スガノグリーンビュー(公財)広島県サッカー協会ひろスポ!フレンドリーランゲージ雑草庵・なみき庵ドリームサポートプロジェクト(DSP)ROSAS FUTSAL CLUB株式会社ユアーズ株式会社ダイキエンジニアリングWebLeague株式会社京良産業株式会社ドリームオンライン
スポンサー一覧をみる