優勝は瀬戸内!前回大会に続き連覇 高校サッカー新人戦

優勝は瀬戸内!前回大会に続き連覇 高校サッカー新人戦

2024年2月4日、令和5年度広島県高校サッカー新人大会 男子の部 決勝戦が福通ローズで行われました。

 

決勝戦は広島皆実vs瀬戸内の県内屈指の注目カードとなり、スタンドには多くの観衆が訪れていました。

前半に瀬戸内が1点を決め折り返します。後半、追いかける皆実は何度か決定機があったものの瀬戸内の堅い守りにゴールを奪えず。

瀬戸内は目の覚めるカウンターから追加点を決め、そのまま逃げ切り0-2で勝利をおさめました。

 

昨年に続き瀬戸内は連覇達成。

昨シーズン、夏、冬で逃した県No1を取り返しに好スタートを切った。

 

優勝 瀬戸内

 

 

決勝戦
1) 広島皆実 0 – 2 瀬戸内

 

 


2024年2月3日、令和5年度広島県高校サッカー新人大会 男子の部 準決勝2試合が福通ローズで行われました。

 

寒さの厳しさがある中での試合となりました。

準決勝第一試合、広島国際学院vs広島皆実との1戦。冬の選手権で優勝した国際学院に対し、各チームともマークが厳しく試合は接戦となります。延長戦終わって0-0のスコアレス。勝負はPK戦にもつれ、最後は皆実GKのファインセーブが勝利を引き寄せ、皆実に軍配があがります。

 

準決勝第二試合、如水館vs瀬戸内の試合も見ごたえある内容となりました。前半、PKを獲得した如水館が先制し瀬戸内ゴールに何度も迫る勢いを見せ、1-0で前半を折り返します。

リードされる瀬戸内は後半、運動量を上げ前線から積極的なプレスをかけ、相手の隙をつくミドル、セットプレー、流れるようなプレーで得点を重ね逆転します。

 

この結果、決勝戦は広島皆実vs瀬戸内に決定します。

県大会決勝戦では久しぶりの対戦カードで、緑と赤の選手たちの白熱したゲーム展開が期待されます。

 

準決勝戦
2) 広島国際学院 0 – 0(4PK5) 広島皆実

 

3) 如水館 1 – 3 瀬戸内

 


2024年1月28日、令和5年度広島県高校サッカー新人大会 男子の部 準々決勝が県内各地の会場で行われました。

 

注目される松本学園同士の桜が丘vs瀬戸内の戦いは瀬戸内が7得点を奪う力の差を見せつけ勝利。

国際学院、如水館は接戦を制しベスト4に進出しました。

 

 

5回戦
4) 広島国際学院 2 – 1 沼田  @島国際学院


5) 清水ヶ丘 0 – 2 広島皆実 @皆実

 

6) 広島観音 1 – 1(2PK4) 如水館  @ 広島国際学院

 

7) 広島桜が丘 0 – 7 瀬戸内 @ 皆実


2024年1月27日、令和5年度広島県高校サッカー新人大会 男子の部 4回戦が県内各地の会場で行われました。

 

この日、ベスト8をかけて16チームが白熱した試合を見せます。

広島皆実、広島国際学院、広島観音、如水館は接戦を制しベスト8へ進出します。

 

 

4回戦
8) 広島国際学院 1 – 0 銀河学院  @広島国際学院

 

9) 福山明王台 0 – 3 沼田  @ゼロバランス

 

10) 安芸南 0 – 2 清水ヶ丘 @ 福通ローズ

 

11) 広工大高 0 – 1 広島皆実  @皆実

 

12) 広島観音 1 – 0 広島翔洋 @ゼロバランス

 

13) 広島新庄 0 – 1 如水館 @広島国際学院

 

14) 広島桜が丘 3 – 1 県立広島  @皆実

 

15) 崇徳 0 – 5 瀬戸内  @福通ローズ

 


2024年1月21日、令和5年度広島県高校サッカー新人大会 男子の部 3回戦残りの試合が県内各地の会場で行われました。

 

注目の崇徳vs国泰寺の試合はPK戦の末に崇徳が勝利、広工大高は城北に対し後半終盤に決勝点を決めベスト16へ。

この結果、3回戦すべての試合が終了し、ベスト16と次戦の対戦カードは下記の通りです。

 

広島国際学院 – 銀河学院

福山明王台 – 沼田

安芸南 – 清水ヶ丘

広工大高 – 広島皆実

広島観音 – 広島翔洋

広島新庄 – 如水館

広島桜が丘 – 県立広島

崇徳 – 瀬戸内

 

3回戦

16) 広島国際学院 4 – 1 基町 @ 広島国際学院

 

17) 銀河学院 1 – 0 高陽  @ツネイシ

 

22) 広工大高 2 – 1 広島城北  @バルコム

 

23) 福山誠之館 0 – 8 広島皆実  @ 皆実

 

28) 広島桜が丘 3 – 1 盈進 @広島国際学院

 

29) 県立広島 5 – 3 廿日市  @ ツネイシ

 

30) 崇徳 1 – 1(3PK1) 広島国泰寺  @ バルコム

 

31) 広大附属 0 – 6 瀬戸内 @ 皆実

 


2024年1月20日、令和5年度広島県高校サッカー新人大会 男子の部 3回戦一部の試合が県内各地の会場で行われました。

 

福山明王台が山陽に勝利する大きな勝ち星、広島翔洋は県工との接戦を制しベスト16へ進出。

その他、清水ヶ丘は尾道に対しPK戦の末に勝利。

ベスト16へ、福山明王台、沼田、安芸南、清水ヶ丘、広島観音、広島翔洋、広島新庄、如水館の8チームがベスト16へ進出を決め、残りの8チームは明日決定します。

 

18) 山陽 1 – 2 福山明王台  @ 山陽

 

19) 尾道東 0 – 5 沼田 @ ツネイシ

 

20) 安芸南 3 – 1 修道 @ゼロバランス

21) 尾道 2 – 2(13PK14) 清水ヶ丘  @ 福通ローズ

24) 広島観音 2 – 1 五日市 @ 山陽

25) 広島県工 1 – 2 広島翔洋  @ゼロバランス

 

26) 広島新庄 2 – 0 祇園北  @ツネイシ

 

27) 府中 0 – 10 如水館  @ 福通ローズ


2024年1月14日、令和5年度広島県高校サッカー新人大会 男子の部 2回戦が県内各地の会場で行われました。

 

新チームとなり動きに硬さがあるのが新人戦らしいところだが、選手達は目の前の試合に勝利するために白熱した試合を見せます。

前回大会優勝チームの瀬戸内は海田に危なげなく勝利をおさめ3回戦へ、広島皆実も順当に勝ち進む。

 

 

2回戦
33) 戸手 2 – 3 基町 @ 戸手

34) 銀河学院 3 – 1 高陽東  @県広

35) 広大福山 0 – 4 高陽  @ 高陽

36) 山陽 13 – 0 日彰館  @山陽

37) 広島県商 1 – 6 福山明王台 @ 東尾道

38) 尾道東 0 – 0(4PK3) 宮島工業  @五日市

 

39) 総合技術 0 – 5 沼田 @ 皆実

 

40) 安芸南 1 – 1(4PK3) 広島なぎさ @なぎさ

 

41) 近大東広島 0 – 5 修道  @修道

42) 尾道 3 – 2 可部 @ 県工

43) 広島商船 0 – 19 清水ヶ丘  @ 高陽

 

44) 広工大高 12 – 0 北部合同  @広工大高

 

45) 舟入 0 – 0(1PK3) 広島城北  @広大附

46) 福山誠之館 4 – 3 大門  @福山葦陽

47) 安古市 0 – 5 広島皆実 @皆実

 

48) 広島観音 2 – 0 広島井口  @なぎさ

 

49) 賀茂 0 – 4 五日市  @五日市

50) 広島県工 11 – 0 近大福山  @県工

 

51) 修大協創 0 – 3 広島翔洋 @広工大高

 

52) 広島新庄 15 – 0 呉合同  @修道

53) 三次青陵 (三次青陵棄権) 祇園北  @祇園北

54) 府中 2 – 0 廿日市西  @戸手

55) 広陵 0 – 7 如水館  @東尾道

56) 広島桜が丘 5 – 0 三次  @山陽

 

57) 星槎国際広島 1 – 2 盈進 @祇園北

 

58) 呉港 1 – 4 県立広島  @県広

59) 廿日市 1 – 1(5PK3) 福山葦陽  @福山葦陽

60) 崇徳 7 – 0 広島学院  @なぎさ

61) 呉三津田 0 – 14 広島国泰寺  @ 修道

62) 広大附属 9 – 1 熊野 @広大附

 

63) 海田 0 – 12 瀬戸内 @ 広工大高


2024年1月13日、令和5年度広島県高校サッカー新人大会 男子の部が開幕し、県内各地の会場で試合が行われました。

 

高校サッカー選手権が終了してつかの間、新チームとなり初の公式戦です。

昨年は瀬戸内が優勝を決め、今回はどのチームが栄光を掴むのか。

1回戦の結果は下記の通りです。

 

1回戦
69) 高陽東 3 – 0 尾道商業  @市立福山

70) 呉高専 1 – 1(2PK3) 広大福山  @福通ローズ

 

73) 日彰館 4 – 2 福山工業 @ 福山工業

78) 美鈴が丘 1 – 1(2PK3) 総合技術 @廿日市

 

81) 広島市工 2 – 4 広島なぎさ @WACTORY

 

86) 西城農業 1 – 3 広島商船  @ 東広島

 

89) 北部合同 1 – 0 広  @ 井口

 

94) 市立福山 1 – 5 安古市 @ 市立福山

 

97) 広島井口 10 – 0 松永  @ 井口

 

102) 修大協創 7 – 4 安芸府中  @井口

 

105) 呉合同 0 – 0(2PK1) 神辺旭 @福通ローズ

 

110) 広陵 2 – 0 東城  @東広島

113) 並木学院 0 – 6 三次 @福山工業

118) 廿日市 5 – 0 尾道北 @廿日市

121) 広島学院 3 – 0 三原  @WACTORY

 

126) 海田 3 – 0 呉宮原  @WACTORY


2024年1月13日、令和5年度広島県高校サッカー新人大会 男子の部が開幕します。

 

全国大会へ出場した広島国際学院はシード校として3回戦から出場します。

 (2024.01.12)

同じ大会の試合速報を見る

スポンサー企業

プローバカップ買取マクサスUnder BrushカツヤSanDEN上高下&鷹匠リーガルジャパン株式会社セイカスポーツセンターキッズNPO福山大学友鉄工業株式会社中川産科婦人科株式会社十和電機株式会社フォーブル株式会社ヒロテック株式会社やまだ屋医療法人社団飛翔会スガノグリーンビュー(公財)広島県サッカー協会ひろスポ!フレンドリーランゲージ雑草庵・なみき庵ドリームサポートプロジェクト(DSP)ROSAS FUTSAL CLUB株式会社ユアーズ株式会社ダイキエンジニアリングWebLeague株式会社エネルギーアシスト株式会社ドリームオンライン
スポンサー一覧をみる