優勝 AICJ 高校女子新人戦

優勝 AICJ 高校女子新人戦

2023年2月10日、令和5年度広島県高等学校サッカー新人大会 女子の部最終日、決勝戦と3位決定戦の2試合が広島経済大学フットボールパークで行われました。

 

高校女子新人戦大会の最終日は晴天の中で行われ、決勝戦でAICJvs広島文教の2校が白熱した試合を見せます。

 

優勝候補のAICJに対し、広島文教は立ち上がりから積極的にプレスをかけ相手ゴールに迫ります。

AICJは人とボールが動く、細かいつなぎと個人技のドリブルで徐々にリズムをつくります。

試合中盤から自分たちのリズムでサッカーをするAICJは前半2点、後半1点を奪い、勝利をおさめます。

なお、3位決定戦は広島皆実が山陽に2-1で勝利します。

 

優勝 AICJ

 

決勝戦
1) AICJ 3 – 0 広島文教 

 

3位決定戦
4) 広島皆実 2 – 1 山陽

 

 


2023年2月3日、令和5年度広島県高等学校サッカー新人大会 女子の部準決勝2試合が広島経済大学フットボールパークで行われました。

 

優勝候補の一角、AICJは予選トーナメント2位の広島皆実に対し危なげなく勝利をおさめ決勝戦へ。

もう一方の山陽vs広島文教の試合は接戦となりました。両チームとも一歩も譲らない試合展開でPK戦の末に広島文教が勝利しました。

 

この結果、決勝戦はAICJvs広島文教に決定。

 

準決勝戦
2) AICJ 5 – 0 広島皆実   

 

3) 広島文教 1 – 1(9PK8) 山陽


2023年1月27日、令和5年度広島県高等学校サッカー新人大会 女子の部大会3日目が行われました。

 

すでに決勝進出を決めている広島文教、広島皆実との対戦となりました。

広島文教は王女奪還に予選トーナメントを勢いある突破を見せ、予選トーナメント1位で決勝トーナメントへ進出しました。

 

結果、シード校のAICJ、山陽、そして広島文教、広島皆実の4チームが決勝トーナメントで戦うことが決定しました。

 

決勝戦
1) 広島文教 6 – 0 広島皆実 2024/01/27 試合終了 文教


2023年1月21日、令和5年度広島県高等学校サッカー新人大会 女子の部大会2日目が行われました。

 

この試合に勝利すれば決勝トーナメント進出を確定させる大一番です。

広島文教、広島皆実が危なげない試合で勝利をおさめ決勝トーナメント進出を確定させました。

予選トーナメント決勝戦ではシード校であるAICJ、山陽のどちらかの対戦カードに両チームがはまり、決勝トーナメントは4チームで行われる予定です。

 

準決勝戦
2) 広島文教 5 – 0 山陽女学園  @ 文教

 

3) 沼田 0 – 13 広島皆実  @文教

 


2023年1月20日、令和5年度広島県高等学校サッカー新人大会 女子の部が開幕しました。

 

シード校のまつ決勝トーナメントへ、予選トーナメント上位2校が進出することができます。

初日の結果は以下の通り。

 

回戦
5) 祇園北・高陽東 0 – 15 山陽女学園   @ 文教

6) 沼田 2 – 0 明王台・盈進・広陵 @文教

7) 廿日市 0 – 20 広島皆実  @ 山陽

 


2023年1月20日、令和5年度広島県高等学校サッカー新人大会 女子の部が開幕します。

 

選手権、優勝のAICJ、準優勝の山陽の2校はシード校で決勝トーナメントからの出場となります。

(2024.01.17)

同じ大会の試合速報を見る

スポンサー企業

プローバカップ買取マクサスUnder BrushカツヤSanDEN上高下&鷹匠リーガルジャパン株式会社セイカスポーツセンターキッズNPO福山大学友鉄工業株式会社中川産科婦人科株式会社十和電機株式会社フォーブル株式会社ヒロテック株式会社やまだ屋医療法人社団飛翔会スガノグリーンビュー(公財)広島県サッカー協会ひろスポ!フレンドリーランゲージ雑草庵・なみき庵ドリームサポートプロジェクト(DSP)ROSAS FUTSAL CLUB株式会社ユアーズ株式会社ダイキエンジニアリングWebLeague株式会社エネルギーアシスト株式会社ドリームオンライン
スポンサー一覧をみる