第40回 青崎少年サッカー親善大会 優勝は久枝に決まる

第40回 青崎少年サッカー親善大会 優勝は久枝に決まる

2022年11月27日、第40回 青崎少年サッカー親善大会最終日が東部浄化センター、海田総合公園の2会場で行われました。

 

初日の結果から、順位決定トーナメント、リーグ戦に各チームは進出し最終順位を競います。

 

決勝戦は、KUSUNAvs久枝が進出し、結果久枝が勝利をおさめ、今大会のチャンピオンに決定。

 

運営の中には、青崎FCU15の選手の皆さんも精力的に動いていました。

ジュニア、ジュニアユースと共に、今後も今大会をきっかけにさらなる飛躍を楽しみにしています。

 


2022年11月26日、第40回 青崎少年サッカー親善大会が東部浄化センター、海田総合公園の2会場で開催されました。

 

主催は青崎FCの伝統あるクラブがやっており、今年で40回目も今大会は迎えます。

県内外から24チームが集まり、優勝を競います。

 

同じ大会の試合速報を見る

スポンサー企業

SanDEN上高下&鷹匠リーガルジャパン株式会社セイカスポーツセンターキッズNPO福山大学友鉄工業株式会社中川産科婦人科株式会社十和電機株式会社フォーブル株式会社ヒロテック医療法人好縁会株式会社やまだ屋医療法人社団飛翔会スガノグリーンビュー(公財)広島県サッカー協会ひろスポ!フレンドリーランゲージ雑草庵・なみき庵ドリームサポートプロジェクト(DSP)ROSAS FUTSAL CLUB株式会社ユアーズ株式会社ダイキエンジニアリングWebLeague株式会社京良産業株式会社ドリームオンライン
スポンサー一覧をみる