瀬戸内B - 山陽③【高円宮杯U-18 1部】

瀬戸内B – 山陽③【高円宮杯U-18 1部】

瀬戸内B 4 – 2 山陽  2024/07/07  @ 山陽

 

山陽の右サイド74番から中央へいいクロス。15番がシュートするがGK正面。

 

瀬戸内は18番が裏へいいボールを送りチャンスを作る。

そのボールに10番、11番が前線でボールを受け攻撃の起点となる。

 

先制したのは瀬戸内。

10番が裏へのスルーパスに反応し、ループシュートを放ちゴールネットを揺らす。

前半ロスタイムにも瀬戸内は11番がボールを受け追加点を決め、前半を折り返す。

 

後半、山陽は中盤62番が攻守の要。運動量を活かし球際へのアプローチを怠らない。

65番の起点から95番がシュートを打つなど反撃に出る山陽。

 

しかし、瀬戸内は攻撃の手を緩めない。

26番が立て続けに得点を奪い、リードを広げていく。

 

後半終盤に山陽は、65番のパスから95番、追加点と反撃に出る。

点の奪い合いとなった試合は瀬戸内が4-2で勝利をおさめた。

 

同じ大会の試合速報を見る

スポンサー企業

INTEX買取マクサスUnder BrushカツヤSanDEN上高下&鷹匠リーガルジャパン株式会社セイカスポーツセンターキッズNPO福山大学友鉄工業株式会社中川産科婦人科株式会社十和電機株式会社フォーブル株式会社ヒロテック株式会社やまだ屋医療法人社団飛翔会スガノグリーンビュー(公財)広島県サッカー協会ひろスポ!フレンドリーランゲージ雑草庵・なみき庵ドリームサポートプロジェクト(DSP)ROSAS FUTSAL CLUB株式会社ユアーズ株式会社ダイキエンジニアリングWebLeague株式会社エネルギーアシスト株式会社ドリームオンライン
スポンサー一覧をみる