如水館 - 瀬戸内 高校サッカー新人戦①

如水館 – 瀬戸内 高校サッカー新人戦①

如水館 1 – 3 瀬戸内  2024/02/03  @ 福通ローズ

 

如水館は両ワイドに大きく展開し、両翼18番、19番がボールを受け相手ゴールに迫る。

やや如水館がボールを繋ぐ時間が多い。

中々ボールを自分たちのペースで動かせない時間が続くが、カウンターから20番、9番と個人技で突破を図る。

先に試合を動かしたのは如水館。

PKを獲得すると、18番が落ち着て決め先制点を奪う。

前半、如水1点リードで折り返す。

 

後半になると追いかける瀬戸内は、運動量を上げ前線から積極的にプレスをかける。

序盤に7番が相手の隙をついたロングシュートを決め同点とする。

この得点をきっかけに、10番を中心としボールが繋がりだす。

2点目は、10番、14番の繋ぎから、右サイド4番へ。4番のするどいゴール前のクロスを9番が頭で合わせ逆転する。

逆転された如水館もセットプレーからゴール前のクロスを4番がシュートするも惜しくも枠の外。

瀬戸内はFKから4番が頭で合わせ点差を2点に広げる。

如水館は終盤にゴール前の混戦から、シュートするが瀬戸内GKを中心とした身体を張った瀬戸内の守りに得点ならず。

結果、後半に3点を決めた瀬戸内が逆転勝利をおさめた。

 

同じ大会の試合速報を見る

スポンサー企業

プローバカップ買取マクサスUnder BrushカツヤSanDEN上高下&鷹匠リーガルジャパン株式会社セイカスポーツセンターキッズNPO福山大学友鉄工業株式会社中川産科婦人科株式会社十和電機株式会社フォーブル株式会社ヒロテック株式会社やまだ屋医療法人社団飛翔会スガノグリーンビュー(公財)広島県サッカー協会ひろスポ!フレンドリーランゲージ雑草庵・なみき庵ドリームサポートプロジェクト(DSP)ROSAS FUTSAL CLUB株式会社ユアーズ株式会社ダイキエンジニアリングWebLeague株式会社エネルギーアシスト株式会社ドリームオンライン
スポンサー一覧をみる