フレスポ紀行 ~Balcom BMW 広島総合グランド~

フレスポ紀行 ~Balcom BMW 広島総合グランド~

フレスポ紀行 第3弾。

 

今回、フレスポ人(ヤング班)は、広島市内でサッカー会場として頻繁に使用される場所へ訪れました。

 

 

こちらは広島市西区南観音にあるBalcom BMW 広島総合グランド(以下:総合グランド)です。

 

広島県の所有する施設となっており、指定管理者として「ミズノスポーツサービス株式会社」(以下:ミズノ)が昨年4月から運営を担っています。

 

さらに、2021年10月より株式会社バルコムが施設の命名権を獲得したことで注目を集めました。

過去記事はこちらをご覧ください。

 

 

 

会場内には、「メインスタジアム」「ラグビー場」「野球場」「補助競技場」「運動場」と名前の通り、あらゆる競技に対応できる総合グラウンドとなっています。

 

 

 

個人利用としてトレーニング施設ができるほか、ミズノが実施するスクールも好評です。

ミズノスクールについはこちらから。

 

 

 

しいては、広島市部にある施設で、施設内に無料駐車場も完備できていることからスポーツ団体にとってはありがたいつくりです。

過去にはサンフレッチェ広島のホーム会場として使用された歴史もあり、陸上競技場内の収容人数は約15000人で観客を入れての試合開催としても使用できます。

最近ではラグビーのトップリーグ、女子サッカーリーグから試合会場として選ばれています。

 

 

 

さらに、中四国唯一の「ラグビー場」が完備されているのもこの施設の自慢の1つではないでしょうか。

 

別施設とはなりますが、総合グラウンド内に「広島県スポーツ会館」があり、宿泊団体の受け入れも可能となっており、合宿、試合の連戦などで利用するチームも多くいます。

 

 

以上、Balcom BMW 広島総合グランドでした。

 

にぎわいのある週末に戻りますように。

スポンサー企業

SanDEN上高下&鷹匠リーガルジャパン株式会社セイカスポーツセンターキッズNPO福山大学友鉄工業株式会社中川産科婦人科株式会社十和電機株式会社フォーブル株式会社ヒロテック医療法人好縁会株式会社やまだ屋医療法人社団飛翔会大塚西リゾートスガノグリーンビュー(公財)広島県サッカー協会ひろスポ!フレンドリーランゲージ雑草庵・なみき庵ドリームサポートプロジェクト(DSP)ROSAS FUTSAL CLUB株式会社ユアーズ株式会社ダイキエンジニアリングWebLeague株式会社京良産業株式会社ドリームオンライン
スポンサー一覧をみる