PL2021中国 第17節  岡山学芸館vs 作陽

PL2021中国 第17節  岡山学芸館vs 作陽

前半学芸館のキックオフで試合は始まる。

開始直後から作陽がパスを細かく繋ぎながら、学芸館の流れを作らせない。

しかし前半13分学芸館は17番のサイドチェンジから右サイドを14番がドリブル突破し中央に早いクロスを送ると、22番が右足で合わせ、ファーストシュートで得点を奪う。

 

その後は学芸館の時間が続くが、29分に作陽29番のクロスをキーパーがパンチングで弾くがこぼれ球を拾った17番がシュートを放つとゴールに突き刺さり、試合をふりだしに戻す。

 

作陽は16番が縦パスを入れることで徐々にパス回しのテンポがあがるもなかなか追加点が奪えず、そのまま1-1で前半が終わると思われたが、45+2分学芸館28番の持ち上がりから中央23番がシュートを放つ、一度はブロックされるもこぼれ球に素早く反応し、もう一度シュートを放つとゴールに吸い込まれ2-1と突き放した。

 

後半もお互い譲らず早い試合展開となる。

作陽はサイドからの攻撃から起点を作るもなかなかシュートが入らない。対する学芸館はカウンターからチャンスを伺う。

75分学芸館がカウンターから左23番、17番とつなぎ中央にパスを送ると14番が右足を振り抜き、3ー1と突き放す。

 

作陽はなんとか追いつこうと攻撃を仕掛けるも得点を奪えず。シュート数が作陽16本、学芸館7本と大きく開きがあるものの、学芸館が3-1で勝利した。

 

得点者
学芸館
13分 22番 竹田侑生
45+2分 23番 小町大輝
75分 14番 田中壱晟

作陽
29分 17番 大久保竜磨

 

同じ大会の試合速報を見る

スポンサー企業

SanDEN上高下&鷹匠リーガルジャパン株式会社セイカスポーツセンターキッズNPO福山大学友鉄工業株式会社中川産科婦人科株式会社十和電機株式会社フォーブル株式会社ヒロテック医療法人好縁会株式会社やまだ屋医療法人社団飛翔会大塚西リゾートスガノグリーンビュー(公財)広島県サッカー協会ひろスポ!フレンドリーランゲージ雑草庵・なみき庵ドリームサポートプロジェクト(DSP)ROSAS FUTSAL CLUB株式会社ユアーズ株式会社ダイキエンジニアリングWebLeague株式会社京良産業株式会社ドリームオンライン
スポンサー一覧をみる