PL2021中国 第16節 米子北 vs 広島皆実

PL2021中国 第16節 米子北 vs 広島皆実

会場:どらドラパーク米子球技場 2021.11.21

 

試合開始1分、皆実が見せる。

バック4番からロングパスが米子北の裏に通り、11番が抜け出す。そのまま右足でゴールを決める。

 

先制された米子北は10番を中心とした攻めで徐々にリズムを取り戻す。

10分にCKから相手のオウンゴールで同点に追いつく。

 

しかし、皆実イレブン、同点に追いつかれるが臆することなくゴールを目指す。

31分、10番が前線で相手のパスをカット。そのままゴールに押し込み、前半1-2、皆実がリードし折り返す。

 

後半に入り、先手を取ったのは再び皆実で、ハーフライン付近からボールをうまくつなげ、2番のシュートの跳ね返りが相手に当たりオウンゴールとなる。

この試合初めて、2点のリードをした皆実はさらに追加点を狙いに行く。

 

リードされた米子北は攻撃に人数をかけ、皆実ゴールに襲い掛かる。

58分、60分、63分と、5分で3得点を奪う猛攻を見せ、この試合初めてのリードを奪うことに成功する。

 

皆実も食らいつく。

82分に、後半途中出場の14番が左サイドから期待通りの素晴らしいゴールで再び同点に追いつく。

 

このまま試合終了かと思われたロスタイム。

米子北はゴール前の混戦から10番のシュートのこぼれ球に16番がおしこむ。

 

これが決勝点となり5-4で米子北が皆実との打ち合いを制した。

米子北はこの試合24本のシュートを放つ攻撃サッカーを披露し掴んだ見事な逆転勝利となった。

 

得点者

1分 【皆】 11番 島津大輝

10分 【米】 オウンゴール

31分 【皆】 10番 田部健斗

50分 【皆】 オウンゴール

58分 【米】 9番 福田秀人

60分 【米】 10番 佐野航大

63分 【米】 16番 牧野零央

82分 【皆】 14番 大川晴琉

90+2分 【米】 16番 牧野零央

同じ大会の試合速報を見る

スポンサー企業

上高下&鷹匠リーガルジャパン株式会社セイカスポーツセンターキッズNPO福山大学友鉄工業株式会社中川産科婦人科株式会社十和電機株式会社フォーブル株式会社ヒロテック医療法人好縁会株式会社やまだ屋医療法人社団飛翔会大塚西リゾートスガノグリーンビュー(公財)広島県サッカー協会ひろスポ!フレンドリーランゲージスポーツを愛する飲食店ドリームサポートプロジェクト(DSP)ROSAS FUTSAL CLUB株式会社ユアーズ株式会社ダイキエンジニアリングWebLeague株式会社京良産業株式会社ドリームオンライン
スポンサー一覧をみる