PL2021中国 第10節 広島皆実 vs ファジアーノ岡山

PL2021中国 第10節 広島皆実 vs ファジアーノ岡山

会場:広島皆実高校サッカー場

 

皆実のキックオフで試合は始まる。

前半、皆実11番がペナルティエリアの外からドライブシュートを放つも惜しくも枠を捉えられず。ファジアーノは速いテンポでパスをまわし、徐々に試合の主導権を握りだしチャンスを伺う。

 

ファジアーノ10番が裏に抜け出し、GKと1対1となるが、ナイスセーブに阻まれ得点は奪えず。前半は得点が動かず、0-0で折り返す。

 

後半もファジアーノペースで試合は進む。ファジアーノは皆実GKからビルドアップのタイミングで前線からプレスをかけ、7番がボールを奪うと上がってきた24番にパスを出すと、そのままシュートを放ちゴールを奪った。

1-0とファジアーノリードとなる。さらにファジアーノは90分右CKから13番が頭で合わせ、2-0と突き放し、試合は終了した。

 

得点者

63分 【岡】 24番 梁大翔

90分 【岡】 13番 渡邊真宏

 

スポンサー企業

株式会社セイカスポーツセンターキッズNPO福山大学友鉄工業株式会社中川産科婦人科株式会社十和電機株式会社フォーブル株式会社ヒロテック医療法人好縁会株式会社やまだ屋医療法人社団飛翔会大塚西リゾートスガノグリーンビュー(公財)広島県サッカー協会ひろスポ!フレンドリーランゲージスポーツを愛する飲食店ドリームサポートプロジェクト(DSP)ROSAS FUTSAL CLUB株式会社ユアーズ株式会社ダイキエンジニアリングWebLeague株式会社京良産業株式会社ドリームオンライン
スポンサー一覧をみる