第35回尾三地区少年サッカー大会

開催期間
2021年05月01日~2021年05月02日
種目
サッカー
概要
1.主  催  (公財)広島県サッカー協会

2.主  管  尾三地区少年サッカー連盟

3.日  時  
★予選リーグ :2021年 5月 1日(土) 監督会議  9:15(本部席前)試合開始 10:00

◆決勝トーナメント:2021年 5月 2日(日) 監督会議  9 :15(本部席前)試合開始 10:00

4.試合会場   
1日:因島運動公園 、向島運動公園
2日:因島運動公園

5.組 合 せ  
別紙参照。

6.運  営   
1日:東部地区
(因島-瀬戸田、パラニーニョス、フェニックス 向島-尾道東、チェリー、尾道南 )

2日:因島運動公園  決勝トーナメント(東部地区)※運営チームは次の役割を行うこと。

・会場準備は、 日:8:00、 日:8:00に集合すること。該当チームは各会場運営チームとし、各チーム4名以上とする。※会場整備も同様。

・本部席に常時1名以上待機すること。(運営チーム内で協議すること)

・コート補修(ライン引き)

7.参加資格  
(1) 2021年度(公財)日本サッカー協会の第4種加盟登録チーム及び登録選手
※登録選手は次のとおり確認すること。

①選手証確認は、各チームの第1試合目前に本部席にて行うこと。

②試合前に対戦チーム同士でメンバー表にてチェックを受けること。

※選手証は不要です。全ての試合においてメンバー表にてチェックすること。

(2) 選手は、スポーツ傷害保険に加入していること。

8.試合方法  
(1) 予選は、4ブロックによるリーグ戦とする。
※勝点(勝ち=3点、引分=1点、負け=0点)、対戦カードの順、得失点、総得点で順位を決定する。すべて同じ場合は、PK戦(3人制)を行う。

(2) 決勝トーナメントは各ブロック1、2位によるトーナメント戦とする。※同点の場合は、決勝戦は10分の延長を行い、それでも決しない場合はPK戦とし、
  決勝戦以外は、即PK戦(3人制)を行う。
       
9.大会規定
(1) 2021年度(公財)日本サッカー協会競技規則による。(8人制)
(2) ボールは、尾三地区公認球を使用し、ゴールは少年用とする。
(3) コートの大きさは、正規の半分を基準とする。(68m×50m)
(4) 試合時間は、全て30分とする。
(5) インターバルは、10分以内とする。
(6) 選手の登録は16名とする。(交代は再出場を認める。)
(7) 大会中,警告を2回または退場を受けた場合、その選手は、次の試合に出場できない。
   暴言等で退場した場合は、規律委員会により、出場停止試合数を決定する。
(8) 参加チームは予選リーグは1名の審判員を確保すること。(2021年度有資格者)
   決勝トーナメントは、審判部から派遣。
(9) ベンチは、監督(1名)、コーチ(2名)、交代選手(8名)以内とする。
テクニカルエリア内では、1人のみ指示が出せる。 違反をした場合、規律委員会により処分を決定する。
試合結果
この大会の試合速報をみる http://www.sportsonline.jp/reportv2/PublisherFull/Rally.aspx?parentid=%5b%5eVP

同じ大会の記事

スポンサー企業

SanDEN上高下&鷹匠リーガルジャパン株式会社セイカスポーツセンターキッズNPO福山大学友鉄工業株式会社中川産科婦人科株式会社十和電機株式会社フォーブル株式会社ヒロテック医療法人好縁会株式会社やまだ屋医療法人社団飛翔会大塚西リゾートスガノグリーンビュー(公財)広島県サッカー協会ひろスポ!フレンドリーランゲージ雑草庵・なみき庵ドリームサポートプロジェクト(DSP)ROSAS FUTSAL CLUB株式会社ユアーズ株式会社ダイキエンジニアリングWebLeague株式会社京良産業株式会社ドリームオンライン
スポンサー一覧をみる