令和3年度 第30回全日本高等学校女子サッカー選手権大会 広島県予選会

開催期間
2021年09月25日~2021年10月24日
種目
サッカー
概要
1 大 会 名 令和3年度 第30回全日本高等学校女子サッカー選手権大会 広島県予選会
2 主 催 公益財団法人 広島県サッカー協会,広島県高等学校体育連盟
3 後 援 広島県教育委員会
4 期 日 ・ 会 場 【予選トーナメント】
 令和3年9月25日(土)…公共施設/広島県各校施設
     9月26日(日)…公共施設/広島県各校施設
     10月2日(土)…公共施設/広島県各校施設
     10月3日(日)…公共施設/広島県各校施設
※予備日 10月9日(土)
【決勝トーナメント】
 令和3年10月16日(土)…広島経済大学フットボールパーク
     10月17日(日)…広島経済大学フットボールパーク
※予備日 10月23日(土)24日(日)
5 参 加 資 格 (1) 公益財団法人日本サッカー協会に女子登録した加盟チームであり,かつ広島県高等学校体育連盟に加
盟した高等学校の単独チームであること。チーム名はその学校名とする。
チーム編成において,全日制課程,通信制課程,定時制課程の生徒による混合は認めない。
(2) 選手は上記①のチームに令和3年8月26日(大会参加申込締切り日)までに登録された高等学校の生
徒の女子選手であること。
(3) 外国人留学生の参加は卒業を目的とした留学である事を前提とし,所定の書類提出を必要とする。登
録は4名までとし,試合出場(同時出場)は2名までとする
(4) 予選から本大会に至るまでに,同一選手が異なるチームへ移籍後,再び同一大会に参加申込すること
はできない。
(5) 統合の対象となる学校については,当該校を含む合同チームによる混成は認める。
(6) ア)転校・転籍後6か月未満の者の同一競技への参加を認めない。(外国人留学生もこれに準じる)
ただし,一家転住等やむを得ない場合は当該都県体育連盟会長の許可があればこの限りでない。
イ)高体連加盟チームに所属していた選手は他校において6ヵ月間は出場できない
ウ)転校を伴わなくても,高体連加盟以外のチームから高体連加盟チームへ移籍する場合は上記アに
準ずるものとする。ただし,この規程ウの適用は当該年度内に限るものとする。
(7) 各試合の登録選手は選手証(写真貼付されたもの)を試合会場に持参すること。
(8) 出場する選手は,あらかじめ健康診断を受け,在学する学校長の承認を必要とする。学校で健康診断
が行われていない場合,保護者の同意書を必要とする
6 競 技 方 法 (1) 予選と決勝の試合方法は,トーナメント方式とする。
(2) 試合時間は,80分(前・後半40分)とする。
(3) 同点の場合は,予選トーナメントは直ちにPK方式により勝敗を決定する。
決勝トーナメントは10分ハーフの延長戦を行い,3位決定戦は直ちにPK戦を実施する
(4) ハーフタイムのインターバルは,10分間とする。
PK方式に入る前のインターバルは1分間とする。
7 競 技 規 則 (1) 大会実施年度の(公財)日本サッカー協会競技規則による。
(2) 参加申込書にエントリーできる選手数は,最大30名とする。
(3) 大会参加申込した最大30名の選手のうち,各試合の登録選手は最大18名とする。
(4) 交代できる人数は,競技開始前に登録した最大7名の交代要員の中から,5名までとする。
(5) ベンチ入りできる人数は最大13名(交代要員7名,役員6名)とする。
(6) 本大会において,退場処分を受けた選手の出場停止処分は大会規律・裁定委員会で決定するが,「同
一競技会で消化しきれない場合(終了・敗退)」は「次の公式試合」に適用される。
(7) 本大会を通じて,警告の累積数が2回になった場合は.次の1試合に出場できない。
令和3年度 第30回全日本高等学校女子サッカー選手権大会 広島県予選会(第2版)
(8) テクニカルエリアは設置する。
戦術的指示のテクニカルエリア内からその都度ただ1人の役員が伝えることができる。但し,通訳を
必要とする場合は2人までとする。
(9) 第4の審判員:任命する。
(10)負傷した競技者の負傷の程度を確かめる為に入場を許される役員の数:2名以内
(11)装身具:一切の装身具の着用を禁止し,装身具を覆うテープの使用も不可とする。
(12)試合中に脳震盪を起こした選手については,交代枠を超えていた場合でも交代できる。

11 組 み 合 わ せ (1) 抽選会を8月27日(金)16時に広島県サッカー協会会議室で行う
広島県サッカー協会 広島市中区橋本町3-21 コーポ芦屋2F
          TEL:082-212-3851
(2) 決勝トーナメントでは令和2年度第74回広島県高等学校総合体育大会サッカー(女子の部)1位,2位
をシードとし,残り2チームを予選で決定する。
(3) 予選トーナメントでは令和2年度第74回広島県高等学校総合体育大会サッカー(女子の部)3位,4位
をシードとし,残りを抽選で決定する。
(4) 校長印の押された申込書を持参すること。
12 権 利 ・ 義 務 本予選会の優勝,準優勝,のチームは,第30回全日本高等学校女子サッカー選手権大会中国地域予選
会に出場する権利と義務を有する。
(中国地域予選会  11月5,6,7 日島根県にて開催)
13 そ の 他 (1) 試合球を各チーム持参のこと。
(2) メンバー表及び選手証を,試合開始30分前に本部に提出すること。
(3) 決勝トーナメントにおいては試合開始70分前に審判立会いのもと。ユニフォームの色を決定する。
(4) 飲水タイムについては,主審及び本部役員の判断に委ねる。
(5) 大会期間中の負傷及び事故については,各チームの責任において処理する事。
また,医師及び救急用品の準備は,各チームの責任において行うこと。
(6) 広島県高体連新型コロナウイルス感染症拡大予防ガイドラインに沿って開催する。
新型コロナウイルス感染拡大防止のため,以下の点について各校で周知徹底すること。
・発熱等の症状がある人には,参加や観戦を控えること。
・咳エチケットの徹底や頻繁な手洗い,消毒などを徹底すること。
・「3密」(密集,密接,密閉)を避け,Social Distance(2m以上)を確保すること。
・感染防止対応がとれないと判断した場合には観戦不可とする。
試合結果
この大会の試合速報をみる http://www.sportsonline.jp/reportv2/PublisherFull/Rally.aspx?parentid=%5b_VS

同じ大会の記事

スポンサー企業

株式会社セイカスポーツセンターキッズNPO福山大学友鉄工業株式会社中川産科婦人科株式会社十和電機株式会社フォーブル株式会社ヒロテック医療法人好縁会株式会社やまだ屋医療法人社団飛翔会大塚西リゾートスガノグリーンビュー(公財)広島県サッカー協会ひろスポ!フレンドリーランゲージスポーツを愛する飲食店ドリームサポートプロジェクト(DSP)ROSAS FUTSAL CLUB株式会社ユアーズ株式会社ダイキエンジニアリングWebLeague株式会社京良産業株式会社ドリームオンライン
スポンサー一覧をみる