Balcom BMW CUP 8月9日模様

Balcom BMW CUP 8月9日模様

2021年8月9日、Balcom BMW CUP 広島ユースサッカー&広島女子サッカーフェスタ2日目は、平和記念公園で平和学習となります。

 

 コロナウイルス感染予防の対策として多くの人流を避けるため、男子チームは日本代表・サガン鳥栖が、女子チームは日本代表・INAC神戸の4チームが参加をしました。

 

男子チームは慰霊碑に献花後、園内にある記念碑・慰霊碑を数か所まわり、当時あった惨事を学びました。

 

女子チームも慰霊碑に献花後、安田女子大学「Hiroshima Tour Guide」に所属する学生が、女子チームへ資料を用いながらやさしく説明をしました。

 

大会名にあるように、今大会は平和学習を取り入れ、海外チーム、県外チームの選手(若者)に「ヒロシマ」を知り、学ぶ機会を与えています。

大会を通し将来を担う選手たちが、「平和とは何か?」を考えるきっかけを与えてくれる、HiFA 平和祈念 2021 Balcom BMW CUPは意義ある大会と確信しています。

 

 

同じ大会の試合速報を見る

スポンサー企業

株式会社セイカスポーツセンターキッズNPO福山大学友鉄工業株式会社中川産科婦人科株式会社十和電機株式会社フォーブル株式会社ヒロテック医療法人好縁会株式会社やまだ屋医療法人社団飛翔会大塚西リゾートスガノグリーンビュー(公財)広島県サッカー協会ひろスポ!フレンドリーランゲージスポーツを愛する飲食店ドリームサポートプロジェクト(DSP)ROSAS FUTSAL CLUB株式会社ユアーズ株式会社ダイキエンジニアリングWebLeague株式会社京良産業株式会社ドリームオンライン
スポンサー一覧をみる