第14回 中国高校新人戦 優勝 高川学園 接戦を制する

第14回 中国高校新人戦 優勝 高川学園 接戦を制する

2022年3月14日、第14回中国高等学校サッカー新人大会 3位決定戦、決勝戦が行われました。

 

3位決定戦は岡山学芸館vs就実の岡山県大会新人戦決勝と同じ対決となりました。

互いに一歩も譲らない展開で、共に1点を奪い合い、大会規定により1-1の引き分けで終了する。

 

決勝戦は高川学園vs米子北。こちらの試合も熱い内容となる。

共に1点を奪い合い延長戦に入ると思われた後半ロスタイム。

高川学園は流れるようなカウンターから決勝点となるゴールを奪い、劇的なゴールで優勝を決めました。

 

優勝 高川学園

 

 

決勝戦
1) 高川学園(山口県1位) 2 – 1 米子北(鳥取県1位)

 

 

3位決定戦

岡山学芸館(岡山県1位) 1-1 就実(岡山県2位)


2022年3月13日、 第14回中国高等学校サッカー新人大会 準々決勝、準決勝が広島県各地で行われました。

 

準々決勝に勝ち上がった、広島県勢の瀬戸内、広工大が勝利を目指し戦いましたが惜しくも敗れ、ベスト4入りならず。

 

同日に準決勝2試合も行われ、決勝戦には高川学園と米子北が駒を進めました。

 

大会最終日は、3位決定戦、決勝戦の2試合が行われ、優勝チームが決定します。

 

準決勝戦
2) 岡山学芸館(岡山県1位) 0 – 3 高川学園(山口県1位)

 

 

3) 就実(岡山県2位) 0 – 3 米子北(鳥取県1位)

 

2回戦
4) 瀬戸内(広島県1位) 0 – 1 岡山学芸館(岡山県1位)

 

 

5) 八頭(鳥取県3位) 0 – 3 高川学園(山口県1位)

 

 

6) 鳥取城北(鳥取県2位) 1 – 3 就実(岡山県2位)

 

7) 広工大高(広島県3位) 1 – 2 米子北(鳥取県1位)


2022年3月12日、第14回中国高等学校サッカー新人大会 1回戦が広島県各地で行われました。

 

広島県代表として、瀬戸内、広島皆実、崇徳、広工大が出場し、2校が勝利をおさめ準々決勝へ。

 

明日は、準々決勝と準決勝の試合が行われ、14日に優勝チームが決定します。

 

1回戦
8) 瀬戸内(広島県1位) 2 – 1 益田東(島根県3位)

 

 

9) 聖光(山口県3位) 1 – 3 岡山学芸館(岡山県1位)

 

 

10) 八頭(鳥取県3位) 3 – 2 崇徳(広島県4位)

 

11) 立正大淞南(島根県2位) 1 – 2 高川学園(山口県1位)

 

 

12) 大社(島根県1位) 1 – 2 鳥取城北(鳥取県2位)

 

13) 広島皆実(広島県2位) 0 – 0(2PK4) 就実(岡山県2位)

 

 

14) 西京(山口県2位) 0 – 4 広工大高(広島県3位)

 

 

15) 創志学園(岡山県3位) 0 – 2 米子北(鳥取県1位)

同じ大会の試合速報を見る

スポンサー企業

SanDEN上高下&鷹匠リーガルジャパン株式会社セイカスポーツセンターキッズNPO福山大学友鉄工業株式会社中川産科婦人科株式会社十和電機株式会社フォーブル株式会社ヒロテック医療法人好縁会株式会社やまだ屋医療法人社団飛翔会大塚西リゾートスガノグリーンビュー(公財)広島県サッカー協会ひろスポ!フレンドリーランゲージ雑草庵・なみき庵ドリームサポートプロジェクト(DSP)ROSAS FUTSAL CLUB株式会社ユアーズ株式会社ダイキエンジニアリングWebLeague株式会社京良産業株式会社ドリームオンライン
スポンサー一覧をみる