KUSUNAvs廿日市 試合模様4!JFA第44回全日本U-12サッカー選手権大会 広島県決勝大会

KUSUNAvs廿日市 試合模様4!JFA第44回全日本U-12サッカー選手権大会 広島県決勝大会

会場:広島県総合グラウンド

先手をとったのはKUSUNA。


13分に左サイド13番がボールを受けると中央にカットインし、右足を振りぬき先制ゴールを叩き込む。さらに、1点目を決めた13番が同じような場面で2点目となるゴールを奪いリードを広げる。


リードされる廿日市は27番、51番が攻撃に絡むと好機が生まれ、決定機が生まれるがKUSUNAディフェンスが体をはり守る。
2-0KUSUNAリードで後半へ。

後半になると、KUSUNAの13番は攻撃の手を緩めることなく何度もドリブルで相手の守備をかき乱す。その空いたスペースに4番も入り、ゴールを重ねていく。


廿日市は51番のゴールなどで2点を奪うが、KUSUNAも後半3点を奪い、この試合5得点と自慢の攻撃力を発揮する。
結果は5-2でKUSUNAが勝利する。

 

同じ大会の試合速報を見る

スポンサー企業

株式会社セイカスポーツセンターキッズNPO福山大学友鉄工業株式会社中川産科婦人科株式会社十和電機株式会社フォーブル株式会社ヒロテック医療法人好縁会株式会社やまだ屋医療法人社団飛翔会大塚西リゾートスガノグリーンビュー(公財)広島県サッカー協会ひろスポ!フレンドリーランゲージスポーツを愛する飲食店ドリームサポートプロジェクト(DSP)ROSAS FUTSAL CLUB株式会社ユアーズ株式会社ダイキエンジニアリングWebLeague株式会社京良産業株式会社ドリームオンライン
スポンサー一覧をみる