高川学園 vs 米子北 試合模様(決勝戦)④

高川学園 vs 米子北 試合模様(決勝戦)④

2022.03.14

 

立ち上がりから高川学園は縦パスを前線の10番に当て、攻撃のスイッチを入れる。

そこに、フォローで11番が入り込みシュートを打つも得点とはならず。

 

米子北なかなかリズムに乗れず、守りの時間が続く。

前半0-0で折り返す。

 

後半開始早々、高川はカウンターから11番が持ち運ぶと、エリア内で9番にパス。

反応した9番が右足でゴール隅に決め先制点を奪う。

 

リードされた米子北は、17分エリア左でFKを獲得する。

10番がニアに鋭いボールをあげると、これを8番が頭で決め同点にする。

いい時間帯で同点とした米子北はゴール前に人数をかけ、果敢にシュートを打つが追加点が奪えない。

 

後半ロスタイム、このまま延長戦に入ると思われたがドラマが待っていた。

高川は、先制点を同じような形でスルーパスに反応した15番が裏へ抜け出し、GKと1対1になる。

これを右足で冷静に流し込み追加点を上げ、これが決勝点となる。

 

結果2-1で高川が勝利し、今大会の優勝チームに輝いた。

 

同じ大会の試合速報を見る

スポンサー企業

SanDEN上高下&鷹匠リーガルジャパン株式会社セイカスポーツセンターキッズNPO福山大学友鉄工業株式会社中川産科婦人科株式会社十和電機株式会社フォーブル株式会社ヒロテック医療法人好縁会株式会社やまだ屋医療法人社団飛翔会大塚西リゾートスガノグリーンビュー(公財)広島県サッカー協会ひろスポ!フレンドリーランゲージ雑草庵・なみき庵ドリームサポートプロジェクト(DSP)ROSAS FUTSAL CLUB株式会社ユアーズ株式会社ダイキエンジニアリングWebLeague株式会社京良産業株式会社ドリームオンライン
スポンサー一覧をみる