高円宮杯 JFA U-18サッカーリーグ2020 広島 1部 サンフレセカンドが優勝で全日程が終了する

高円宮杯 JFA U-18サッカーリーグ2020 広島 1部 サンフレセカンドが優勝で全日程が終了する

 

2020年12月20日、高円宮杯 JFA U-18サッカーリーグ2020 広島 1部の最後の日程が広工大校で行われる。

すでにサンフレセカンドの優勝が決まっていたリーグですが、最終日 瀬戸内Bvs広工大が行われ、両チームとも来シーズンの新人戦に向けて手を抜かな激しい試合を見せる。

瀬戸内Bは中盤でのボール回し、パスの精度と個人の能力が高い印象。来季も県内の優勝候補として名を上げるだけの実力は十分あり。

広工大の持ち味はゴール前での素早い攻撃。この日も、トップの選手が細かいパスでゴール前での攻めはさすが。

 

広工大高 1 – 9 瀬戸内B 2020/12/20 試合終了 広工大高

 

同じ大会の試合速報を見る

スポンサー企業

株式会社セイカスポーツセンターキッズNPO福山大学友鉄工業株式会社中川産科婦人科株式会社十和電機株式会社フォーブル株式会社ヒロテック医療法人好縁会株式会社やまだ屋医療法人社団飛翔会大塚西リゾートスガノグリーンビュー(公財)広島県サッカー協会ひろスポ!フレンドリーランゲージスポーツを愛する飲食店ドリームサポートプロジェクト(DSP)ROSAS FUTSAL CLUB株式会社ユアーズ株式会社ダイキエンジニアリングWebLeague株式会社京良産業株式会社ドリームオンライン
スポンサー一覧をみる