高円宮杯 JFA U-18サッカーリーグ2020 広島 井口vs美鈴が丘 

高円宮杯 JFA U-18サッカーリーグ2020 広島 井口vs美鈴が丘 

会場:井口高校

 

前半、井口はトップの46番が起点となり、相手ゴールを攻める。46番のフォローにスピードある88番が絡むことで好機が増える。決定機をしっかり決めて井口のペースで後半へ。
後半立ち上がり、美鈴が丘は前線からのハードワークで10番、11番、13番がボールを奪取しカウンターで攻める。しかし、井口は集中した守りで得点を許さない。
時間の経過かとともに井口は得点を重ねていく。CKから14番が直接決め、いい連携から再び14番がゴールを決める。相手のミスも重なり後半だけで6得点を決める。
結果井口が9-0で勝利する。

同じ大会の試合速報を見る

スポンサー企業

株式会社セイカスポーツセンターキッズNPO福山大学友鉄工業株式会社中川産科婦人科株式会社十和電機株式会社フォーブル株式会社ヒロテック医療法人好縁会株式会社やまだ屋医療法人社団飛翔会大塚西リゾートスガノグリーンビュー(公財)広島県サッカー協会ひろスポ!フレンドリーランゲージスポーツを愛する飲食店ドリームサポートプロジェクト(DSP)ROSAS FUTSAL CLUB株式会社ユアーズ株式会社ダイキエンジニアリングWebLeague株式会社京良産業株式会社ドリームオンライン
スポンサー一覧をみる