銀河学院 vs 広島観音 高校総体(決勝T2回戦)③

銀河学院 vs 広島観音 高校総体(決勝T2回戦)③

銀河学院 2 – 1 広島観音 2022.05.29

 

銀河2点リードで後半に入る。

リードされる観音は、後半早い時間帯にCKを獲得しこれを決め1点を返す。

 

流れにのり逆転を目指す観音は、銀河ゴール前の狭いスペースを、10番、6番、9番と細かいパスが通り、あと一歩のところまでつめるが、銀河ディフェンス体を寄せ守る。

 

銀河は攻めの手を緩めない。

カウンターで18番が裏へ飛び出す。この苦しい時間帯でも前線を走る18番は、チームにとってもプラスとなる。

10番から裏へ何度かいいボールが通るが、観音3番が跳ね返す。

 

最後まで観音は攻め続けたが、銀河の集中した守りに追加点を奪え切れず試合終了。

結果2-1で銀河学院が勝利する。

 

同じ大会の試合速報を見る

スポンサー企業

SanDEN上高下&鷹匠リーガルジャパン株式会社セイカスポーツセンターキッズNPO福山大学友鉄工業株式会社中川産科婦人科株式会社十和電機株式会社フォーブル株式会社ヒロテック医療法人好縁会株式会社やまだ屋医療法人社団飛翔会大塚西リゾートスガノグリーンビュー(公財)広島県サッカー協会ひろスポ!フレンドリーランゲージ雑草庵・なみき庵ドリームサポートプロジェクト(DSP)ROSAS FUTSAL CLUB株式会社ユアーズ株式会社ダイキエンジニアリングWebLeague株式会社京良産業株式会社ドリームオンライン
スポンサー一覧をみる