立正大淞南 vs 広島皆実 (PL中国 第9節)

立正大淞南 vs 広島皆実 (PL中国 第9節)

立正大淞南 3-0 広島皆実

 

試合開始から立正ペースでゲームが進んでいき、シュートを量産する。試合が動いたのは、前半21分。コーナーキックのチャンスから見事27番が合わせ、1-0。
皆実はそこから、ボールを回し、立正のゴールへと迫って行くが、なかなかシュートを放つことができず、前半終了。
後半に入ると、両者激しい攻防が続いていき、迎えた53分。立正大淞南がPKを奪い11番がシュートを決め、2-0。そして、77分。再び、キーパーと交錯をし立正大淞南がPKを奪い、11番がシュートを決め、3-0。
そのまま試合が終わり、3-0で立正大淞南の勝利で終えた。

 

同じ大会の試合速報を見る

スポンサー企業

SanDEN上高下&鷹匠リーガルジャパン株式会社セイカスポーツセンターキッズNPO福山大学友鉄工業株式会社中川産科婦人科株式会社十和電機株式会社フォーブル株式会社ヒロテック医療法人好縁会株式会社やまだ屋医療法人社団飛翔会スガノグリーンビュー(公財)広島県サッカー協会ひろスポ!フレンドリーランゲージ雑草庵・なみき庵ドリームサポートプロジェクト(DSP)ROSAS FUTSAL CLUB株式会社ユアーズ株式会社ダイキエンジニアリングWebLeague株式会社京良産業株式会社ドリームオンライン
スポンサー一覧をみる