沼田 vs 翔洋 高校サッカー選手権(決勝T2回戦)

沼田 vs 翔洋 高校サッカー選手権(決勝T2回戦)

沼田 2-0 翔洋 2022/11/06

 

先に試合を動かしたのは沼田。

9分、右CKを得るとゴール前に鋭いクロス。これを18番が高さあるヘディングシュートで先制ゴールを決める。

沼田は勢いにのると思われたが翔洋の動きはこの失点をきかっけによくなる。

 

テンポの良い縦パスを入れ、10番、9番、20番と良い連携でフィニッシュまでいく。

CKを得たシュートはバーに当たるなど、翔洋ペースで序盤は進む。

 

前半終盤の39分。

攻め込まれる沼田は、右サイド遠い位置から5番がゴール前にアーリークロス。

これを走りこんだ13番が頭で沈め貴重な追加点を決める。

流れが悪かった沼田にとって大きな追加点となり、2-0で前半を折り返す。

 

後半に入ると、沼田は前半の修正から果敢に前線からプレス、運動量をあげ、流れをこちらに引き戻す。

守っては4番、12番、5番が強さある守りで翔洋の攻撃を跳ね返す。

 

2点を追いかける翔洋はゴール前にたたみかける。

再三CKを得ると、4番、7番のシュートはポスト、バーに当たりゴールならず。

13番、11番の積極的な攻めからチャンスを演出するも、最後まで沼田の集中した守りに得点を奪えず、そのまま試合は終了する。

 

結果、2-0で沼田が勝利をおさめた。

 

同じ大会の試合速報を見る

スポンサー企業

SanDEN上高下&鷹匠リーガルジャパン株式会社セイカスポーツセンターキッズNPO福山大学友鉄工業株式会社中川産科婦人科株式会社十和電機株式会社フォーブル株式会社ヒロテック医療法人好縁会株式会社やまだ屋医療法人社団飛翔会スガノグリーンビュー(公財)広島県サッカー協会ひろスポ!フレンドリーランゲージ雑草庵・なみき庵ドリームサポートプロジェクト(DSP)ROSAS FUTSAL CLUB株式会社ユアーズ株式会社ダイキエンジニアリングWebLeague株式会社京良産業株式会社ドリームオンライン
スポンサー一覧をみる