広工大vs瀬戸内B

広工大vs瀬戸内B

会場:広工大校

 

立ち上がりから瀬戸内は後ろから、8番、78番、10番がボールを回しながら、長短のパスを使い分け攻撃を組みたてる。
攻める瀬戸内の先制点CKから生まれる。右CKを10番が頭で合わせる。
勢いに乗る瀬戸内はこの後もボールを保持し攻める。中盤から大きく左サイド6番にパスが通ると、6番は縦に力強い突破からゴール前にクロス。これを86番が右足で合わせ追加点。
広工大はボールを繋ぎきれない展開だが、苦しいパスにも11番、13番がうまくうけ、ゴール前での細かいパスからいいフィニッシュまで持ち込む。

後半になり、早い時間に瀬戸内はCKから9番が3点目を奪う。この点をきっかけに瀬戸内が猛攻を見せ、得点を重ねていく。
結果は9-1で瀬戸内Bが勝利する。

同じイベントの試合速報を見る

スポンサー企業

株式会社セイカスポーツセンターキッズNPO福山大学友鉄工業株式会社中川産科婦人科株式会社十和電機株式会社フォーブル株式会社ヒロテックツネイシ・スポーツアクト医療法人好縁会株式会社やまだ屋医療法人社団飛翔会大塚西リゾートみろくの里スガノグリーンビュー(公財)広島県サッカー協会ひろスポ!フレンドリーランゲージスポーツを愛する飲食店ドリームサポートプロジェクト(DSP)ROSAS FUTSAL CLUB株式会社ユアーズ株式会社ダイキエンジニアリングWebLeague株式会社京良産業株式会社ドリームオンライン
スポンサー一覧をみる