広島朝高 vs 安芸南 試合模様①

広島朝高 vs 安芸南 試合模様①

会場:安芸南高校

 

試合開始から朝高がロングパスを相手陣内に蹴り込み、ボールに素早く寄せジワジワと安芸南ゴールを目指す。

相手のロングパスに序盤は押し込まれる場面があった安芸南だったが、修正をしながら相手の攻撃に対応をしていく。

 

ボールが繋がりだし、攻める場面が増える安芸南は10番がボールを持つと、そこからいいパスが供給され7番、9番とゴール前でシュートシーンを見せる。

前線7番は精力的に前から守備に関わりチームを助けるいい動きをする。

 

安芸南は相手のゴール前でチャンスがあるものの決めきれず、時間は進む。

前半ロスタイム、朝高は相手ゴールエリアで密集地からシュートを打ち込む。体を張って守る安芸南だが、不運にもボールが手に当たり相手にPKを献上してしまう。

このチャンスを6番がしっかりと決め先制ゴールを奪う。

 

後半も均衡した試合展開となるが、前半に奪った得点が決勝点となり、1−0で朝高が勝利する。

このイベント・大会で撮影した写真はショップサイトでご購入頂けます。

同じ大会の試合速報を見る

スポンサー企業

株式会社セイカスポーツセンターキッズNPO福山大学友鉄工業株式会社中川産科婦人科株式会社十和電機株式会社フォーブル株式会社ヒロテック医療法人好縁会株式会社やまだ屋医療法人社団飛翔会大塚西リゾートスガノグリーンビュー(公財)広島県サッカー協会ひろスポ!フレンドリーランゲージスポーツを愛する飲食店ドリームサポートプロジェクト(DSP)ROSAS FUTSAL CLUB株式会社ユアーズ株式会社ダイキエンジニアリングWebLeague株式会社京良産業株式会社ドリームオンライン
スポンサー一覧をみる