広島新庄 vs 広島国際学院 高校総体(決勝T2回戦)②

広島新庄 vs 広島国際学院 高校総体(決勝T2回戦)②

広島新庄 2 – 3 広島国際学院 2022.05.29

 

先に試合を動かしたのは新庄。

中盤で7番が相手のボールをカットすると、前線へパス。ゴール前で受けた10番はドリブルで仕掛けると、うまいタッチで相手をかわし、ゴールやや左から右足でゴール隅に流し込む先制点。

 

直後のセットプレーからもネットを揺らす場面があったが、その前のプレーでファール判定となりノーゴール。

 

新庄に流れが行くかと思われたが、国際学院も反撃に。

失点2分後に、相手DFの短いクリアパスを10番がカット。ゴールエリアやや右から右足で豪快に同点ゴールを叩き込み同点とする。

 

同点とした国際学院は落ち着いてボールが繋がりだす。

左サイド11番がゴールエリア深い位置で受ける。角度のないところから逆転ゴールを決める。

 

逆転された新庄は10番が積極的にボールを受け、国際学院ゴールを目指す。

 

その後、両チーム1点を加え、結果2-3で広島国際が勝利をおさめた。

 

同じ大会の試合速報を見る

スポンサー企業

SanDEN上高下&鷹匠リーガルジャパン株式会社セイカスポーツセンターキッズNPO福山大学友鉄工業株式会社中川産科婦人科株式会社十和電機株式会社フォーブル株式会社ヒロテック医療法人好縁会株式会社やまだ屋医療法人社団飛翔会大塚西リゾートスガノグリーンビュー(公財)広島県サッカー協会ひろスポ!フレンドリーランゲージ雑草庵・なみき庵ドリームサポートプロジェクト(DSP)ROSAS FUTSAL CLUB株式会社ユアーズ株式会社ダイキエンジニアリングWebLeague株式会社京良産業株式会社ドリームオンライン
スポンサー一覧をみる