広島国際学院 vs レノファ山口 (PL中国 プレーオフ)

広島国際学院 vs レノファ山口 (PL中国 プレーオフ)

広島国際学院 0-1 レノファ山口 2022/12/17

 

前半、レノファ山口が主導権を握ったのはレノファ山口。
18分。ボールを中央から繋ぎ、サイドに展開。
センタリングを再び中央でしっかりと決め先制する。
その後国際学院も徐々にチャンスを作り始め、流れは国際学院に。
後半も流れは国際学院のまま進んでいく。
後半のシュート数7本、1本と攻勢に進めるが得点に至らず、レノファが駒を進めた。

 

レノファ
18分 新澤大知

 

同じ大会の試合速報を見る

スポンサー企業

SanDEN上高下&鷹匠リーガルジャパン株式会社セイカスポーツセンターキッズNPO福山大学友鉄工業株式会社中川産科婦人科株式会社十和電機株式会社フォーブル株式会社ヒロテック医療法人好縁会株式会社やまだ屋医療法人社団飛翔会スガノグリーンビュー(公財)広島県サッカー協会ひろスポ!フレンドリーランゲージ雑草庵・なみき庵ドリームサポートプロジェクト(DSP)ROSAS FUTSAL CLUB株式会社ユアーズ株式会社ダイキエンジニアリングWebLeague株式会社京良産業株式会社ドリームオンライン
スポンサー一覧をみる