大社 vs 作陽 (PL中国 第14節)

大社 vs 作陽 (PL中国 第14節)

大社 4-2 作陽

 

前半から大社ペースで試合は進んだ。大社は、25分に、鮮やかな崩しから、2番がヘディングを押し込み、先制。そして、続いて37分、23番が押し込み2-0。大社ペースでいい流れで前半を終えた。
後半に入ると、作陽が徐々に、ペースを掴み、ゴールへと迫るが、なかなか点を決めることができず、迎えた74分、作陽が待望の一点を取り、立て続けに80分に、直接FKから同点弾を決め、2-2。このまま、作陽が逆転かと思われたが、大社が、カウンターから一点を取り、3-2。そして、終了間際、ダメ押しの一点を取り、4-2。大社は、プリンス初勝利で終えた。

 

同じ大会の試合速報を見る

スポンサー企業

SanDEN上高下&鷹匠リーガルジャパン株式会社セイカスポーツセンターキッズNPO福山大学友鉄工業株式会社中川産科婦人科株式会社十和電機株式会社フォーブル株式会社ヒロテック医療法人好縁会株式会社やまだ屋医療法人社団飛翔会スガノグリーンビュー(公財)広島県サッカー協会ひろスポ!フレンドリーランゲージ雑草庵・なみき庵ドリームサポートプロジェクト(DSP)ROSAS FUTSAL CLUB株式会社ユアーズ株式会社ダイキエンジニアリングWebLeague株式会社京良産業株式会社ドリームオンライン
スポンサー一覧をみる