13回 中国高校新人戦 高川学園 PK戦の末に掴んだ優勝 

13回 中国高校新人戦 高川学園 PK戦の末に掴んだ優勝 

第13回中国高等学校サッカー新人大会初日が、2021年3月15日に広域公園第一球技場で行われました。

 

3位決定戦、決勝戦の2試合が行われ、3位決定戦は米子北 1-1 淞南が引き分けで、大会規定により両校3位で終了する。

 

決勝戦は高川学園vs瀬戸内の対決となり、両チームとも決勝戦にふさわしいプレーを見せてくれました。
常に前を目指すサッカーを披露し、見ている人を飽きさせないわくわくするプレーを選手は披露し、白熱した試合内容でした。
前半、瀬戸内が先制し、高川が同点に追いつくと、スコアは延長戦を終えてもそのままで決着はPK戦へ。
高川はきっちりと決め勝利を決めた。

 

優勝 高川学園

 

決勝戦
1) 高川学園(山口県) 1 – 1 瀬戸内(広島県) 2021/03/15 試合終了

同じイベントの試合速報を見る

スポンサー企業

株式会社セイカスポーツセンターキッズNPO福山大学友鉄工業株式会社中川産科婦人科株式会社十和電機株式会社フォーブル株式会社ヒロテックツネイシ・スポーツアクト医療法人好縁会株式会社やまだ屋医療法人社団飛翔会大塚西リゾートみろくの里スガノグリーンビュー(公財)広島県サッカー協会ひろスポ!フレンドリーランゲージスポーツを愛する飲食店ドリームサポートプロジェクト(DSP)ROSAS FUTSAL CLUB株式会社ユアーズ株式会社ダイキエンジニアリングWebLeague株式会社京良産業株式会社ドリームオンライン
スポンサー一覧をみる