プログレスリーグチャレンジトーナメント 広島代表【廿日市FC】来季プログレス中国へ昇格決定

プログレスリーグチャレンジトーナメント 広島代表【廿日市FC】来季プログレス中国へ昇格決定

2021年12月4日、 第13回プログレスリーグチャレンジトーナメント2回戦が行われました。

 

広島県代表の廿日市FCが鳥取KFCに勝利をおさめ、グループ1予選で優勝を決めました。

この結果、来シーズンのプログレスリーグ中国の 昇格が決定しました。

廿日市FCのみなさんおめでとうございます。

 


 

2021年11月27日、第13回プログレスリーグチャレンジトーナメント1回戦が行われました。

 

広島県代表の廿日市FCが初戦を勝利し2回戦へ進出しました。

 

この大会は、各ブロック1位がプログレスリーグに昇格することができます。

 

グループ1

準決勝戦
2) 廿日市FCアカデミーU-15(広島1) 2 – 1 ガイナーレ鳥取U-15(鳥取2) 2021/11/27 弓浜コミュニティー広場

 

 グループ2

準決勝戦
2) J FIELD OKAYAMA FC(岡山1) 5 – 1 高川学園中学校(山口1) 2021/11/27   弓浜コミュニティー広場

同じ大会の試合速報を見る

スポンサー企業

SanDEN上高下&鷹匠リーガルジャパン株式会社セイカスポーツセンターキッズNPO福山大学友鉄工業株式会社中川産科婦人科株式会社十和電機株式会社フォーブル株式会社ヒロテック医療法人好縁会株式会社やまだ屋医療法人社団飛翔会大塚西リゾートスガノグリーンビュー(公財)広島県サッカー協会ひろスポ!フレンドリーランゲージ雑草庵・なみき庵ドリームサポートプロジェクト(DSP)ROSAS FUTSAL CLUB株式会社ユアーズ株式会社ダイキエンジニアリングWebLeague株式会社京良産業株式会社ドリームオンライン
スポンサー一覧をみる