ファジアーノ岡山U-18 vs 作陽 (PL中国 第9節)

ファジアーノ岡山U-18 vs 作陽 (PL中国 第9節)

ファジアーノ岡山U18 2-1

 

開始3分ファジアーノ岡山U-18がクロスのこぼれ球を⑯→⑰につなぎ⑰が右足でシュートを決め先制。
その後は両チーム共に後方からのビルドアップから両サイドへの展開で攻めるも得点は生まれず前半終了。


47分作陽がCKのこぼれ球を⑥から⑧へつなぎ最後は22が押し込んで同点に追い付く。
その後は作陽が押し込む時間が続くも最後の所でパスが合わずに逆転までいけないなか、ファジアーノ岡山U-18が、終盤になると途中出場で入った35の左サイドからチャンスを作り、90分左サイドからのCKを19が頭で合わせて逆転に成功。

 

ロスタイムも守りきりファジアーノ岡山U18が貴重な勝ち点3を獲得する。

 

同じ大会の試合速報を見る

スポンサー企業

SanDEN上高下&鷹匠リーガルジャパン株式会社セイカスポーツセンターキッズNPO福山大学友鉄工業株式会社中川産科婦人科株式会社十和電機株式会社フォーブル株式会社ヒロテック医療法人好縁会株式会社やまだ屋医療法人社団飛翔会大塚西リゾートスガノグリーンビュー(公財)広島県サッカー協会ひろスポ!フレンドリーランゲージ雑草庵・なみき庵ドリームサポートプロジェクト(DSP)ROSAS FUTSAL CLUB株式会社ユアーズ株式会社ダイキエンジニアリングWebLeague株式会社京良産業株式会社ドリームオンライン
スポンサー一覧をみる