サンフレ vs シーガル 試合模様①

サンフレ vs シーガル 試合模様①

会場:びんご運動公園 2021.07.18

 

サンフレ14番、チームの士気をあげる思い切りのよいファーストシュートで試合は進む。

県内強豪同士の試合は、互いに気持ちをぶつけ合う。

球際に激しく、そして華麗なパスで相手を崩すうまさと、気持ちのこもったプレーを披露する。

 

サンフレは8番、11番が果敢にドリブルで突破をしチャンスを作る。ゴール前へのクロスに4番が飛び込む惜しいシーン。

その後もサンフレは、セカンドボールを相手に与えず、逆にシーガルは守る時間が多いが、GKを中心に守りカウンターを狙う。

 

サンフレは前半シュートチャンスはあったものの、バーに嫌われるなど決めきれず、後半へ。

シーガル前半の動きを修正し、後半どのようなサッカーをするかで、どちらに勝敗が転んでもおかしくない。

 

後半、開始1分、スコアが動く。

シーガル後ろからのロングボールが相手エリア前に通る。これに3番が反応し相手ディフェンスを振り切りGKと1対1になると、右足で待望の先制ゴールを決める。

一瞬の出来事での失点にサンフレは動揺するかと思われたが、失点後も中盤でしっかりとつなぎ焦らない。

 

交代枠を有効に使うサンフレは、投入された7番の動きがよい。

相手ディフェンスをうまくはがし、裏への動きとボールの引き寄せ方がよくチャンスをつくる。

サンフレはボールを繋ぎ8番が果敢にシュートを打つがシーガルは体を張って守る。

 

時間は進み、後半38分にスコアが動く。

サンフレはゴール前の攻めから大きく右サイドに展開をする。

右サイドからのクロスにファーサイドで7番がフリーで待ち構え、最後は頭でおしこみ同点する。

ロスタイム4分。

サンフレ6番、8番が、シーガル11番、7番がそれぞれ攻撃の軸となり最後までゴールを目指すが、その後はスコアが動かず。

 

後半終了し1-1で、勝負はPK戦へ。

サンフレGKは、相手のキックを見事にセーブ。この1本が勝負を振り分け、PK戦の結果5-4でサンフレが逆転勝利をする。

 

 

このイベント・大会で撮影した写真はショップサイトでご購入頂けます。

同じイベントの試合速報を見る

スポンサー企業

株式会社セイカスポーツセンターキッズNPO福山大学友鉄工業株式会社中川産科婦人科株式会社十和電機株式会社フォーブル株式会社ヒロテック医療法人好縁会株式会社やまだ屋医療法人社団飛翔会大塚西リゾートスガノグリーンビュー(公財)広島県サッカー協会ひろスポ!フレンドリーランゲージスポーツを愛する飲食店ドリームサポートプロジェクト(DSP)ROSAS FUTSAL CLUB株式会社ユアーズ株式会社ダイキエンジニアリングWebLeague株式会社京良産業株式会社ドリームオンライン
スポンサー一覧をみる