『30周年記念事業』及び『2022シーズン推進事業』発表のお知らせ

『30周年記念事業』及び『2022シーズン推進事業』発表のお知らせ

サンフレッチェ広島は、2022年4月24日に、クラブ創立30周年を迎えます。

 

アニバーサリーイヤーとなる2022シーズン、クラブは、創立から現在に至るまで支えていただいた、すべての皆さまへの感謝とさらなる飛躍を目指し、様々な企画を発信していく予定です。 

 

2022シーズンを通して実施する、『30周年記念事業』及び『2022シーズン推進事業』について、サンフレッチェ広島公式YouTubeチャンネルにて発表させていただきました。

 

既に発表させていただいております、創立30周年記念ロゴや創立30周年記念コンセプトに込めた、これまでクラブを支えていただいた皆さまに感謝し、広島県域全体とさらなる連携強化を目指していくという想い。日頃から身近で支えていただいている広島県内30の地域が、笑顔であふれる街となるような活動を継続的に行っていく、という強い意志のもと、2022シーズン、サンフレッチェ広島は、皆さまとともに築き上げてきた歴史を胸に刻み、新たな第一歩を踏み出してまいります。 

 

『ぶちあつ』いサッカーを、応援してくださる、全ての皆さまにご覧いただけるよう、選手、スタッフ一丸となって戦ってまいります。

 

ぜひとも、勝利の後押しとなる、引き続きの熱き応援をよろしくお願いします。

 

■30周年記念事業の概要

1.30周年記念プロジェクト1−1.30周年記念イベント

1−2.ぶち紫大作戦

1−3.NEWグッズライン『BE BEAR』

1−4.30周年記念グッズ

 

 

2.ALL HIROSHIMA 30の笑顔とともに

2−1.シティプロモーション動画制作

2−2.健康促進プログラム

 

 

3.SDGs活動の推進〜健康促進から宇宙まで〜

 

■2022シーズン推進事業の概要

・サンフレッチェ広島公式アプリのローンチ

・サンフレッチェクラブ(後援会)リニューアル

 

■クラブ創立30周年特設サイト

https://www.sanfrecce.co.jp/aso/30th/

 

■クラブ創立30周年記念関連動画

・クラブ創立30周年記念コンセプトムービーhttps://youtu.be/R4T3GGh5msM

 

<コンセプトムービー制作意図> 

30年に及ぶサンフレッチェ広島の歴史を、サポーターの皆さまに追体験していただきたい。そう願ってこのムービーを制作しました。風間八宏氏によるファーストゴールを皮切りに、そこから単純に時系列で映像を羅列するではなく、30年間の歓喜や悲哀、喜びも涙もすべてをないまぜにして、熱量たっぷりに畳み掛けていく構成としています。

 

またこのムービーを彩る音楽は、サンフレッチェファミリーの皆さまには馴染み深いアンセムを30周年ver.として大胆にアレンジ。実際にスタジアムで鳴り響く太鼓や声援等の音源を掛け合わせ、ムービーの熱量を臨場感たっぷりに底上げしています。

 

30周年を中継地点として、クラブの歴史はさらに未来へと続いていきます。ムービーのラストを彩るのは、2024年から使用予定の新スタジアムです。そこでも変わらず、サンフレッチェファミリーの皆さまの熱いチャントが響き渡っているはず。選手やスタッフだけではなく、皆さんと一緒に、渾然一体となりながら、サンフレッチェ広島の新しい歴史を築いていきたい。そんな思いを強く込めています。

 

・クラブ創立『30周年記念事業』及び『2022シーズン推進事業』発表動画https://youtu.be/6_DdI3VhdNA

 

■お問合せサンフレッチェ広島 宣伝広報部 TEL 082-259−3220

スポンサー企業

SanDEN上高下&鷹匠リーガルジャパン株式会社セイカスポーツセンターキッズNPO福山大学友鉄工業株式会社中川産科婦人科株式会社十和電機株式会社フォーブル株式会社ヒロテック医療法人好縁会株式会社やまだ屋医療法人社団飛翔会大塚西リゾートスガノグリーンビュー(公財)広島県サッカー協会ひろスポ!フレンドリーランゲージ雑草庵・なみき庵ドリームサポートプロジェクト(DSP)ROSAS FUTSAL CLUB株式会社ユアーズ株式会社ダイキエンジニアリングWebLeague株式会社京良産業株式会社ドリームオンライン
スポンサー一覧をみる